【脱サラ前に】フリーランスは必ず複数枚クレジットカードを作ろう!1/3

Pocket

フリーランスクレジットカードの審査が通りにくい」こんなことがよく言われています。

フリーランスは本当にクレジットカードの審査が通りにくい?
個人用と事業用でクレカを分けるべきか悩んでいる

方に向けた記事です。

この記事では、

  • フリーランスになる前にクレジットカードを作った方がよい理由とは?
  • フリーランスクレジットカードの審査に通りにくい理由と更新拒否される原因とは?
  • フリーランスは事業用と個人用2つのクレジットカードを分けて使うべき?

の順番に話していきます。

是非最後までお読みください。

【脱サラ前に】フリーランスは必ず複数枚クレジットカードを作ろう


フリーランスになる前に、必ず複数枚のクレジットカードを作っておきましょう。なぜならフリーランスになると会社員時代と違い、審査落ちしやすくなるからです。

会社に勤めている状態=安定した収入が約束されている状態です。そのためクレジットカード会社もあなたの収入源を疑うことがありません。

でもフリーランスになった途端「収入が不安定」と判断されやすく、クレジットカードの審査基準をクリアできないことがあるのです。

フリーランスには厳しい?クレジットカードの審査基準はこれ!

ここからはフリーランスがクレジットカードを作るときの審査基準を紹介していきます。

返済能力

クレジットカードの審査基準で1番重要視されるポイントが、返済能力です。毎月きちんと継続して返済できるかが問われるのです。これは当然であると言えます。

クレジットカード会社からすれば、とりっぱぐれないようカードを作る前に見極める必要があります。

多くの場合、この返済能力は勤務先から貰う給与明細などの収入を証明できる書類で確認します。
しかし、フリーランスになりたての場合、この収入を証明できる書類がまだないため「返済能力がない」と判断されるのです。

フリーランスの場合、給与明細のかわりに「確定申告後の住民税の課税証明書」などを求められることが多いです。でも独立したての1年目は、まだ確定申告を行っていませんので課税証明書を見せることもできないのです。

だから、たとえ仕事があり、将来の収入が約束されていても返済能力を証明することができないというのが現実です。

資産力

万が一返済不能になった場合に、負債の担保として使える資産があるかどうかも審査基準の1つとなります。

資産とは、

  • 不動産(土地や家)
  • 証券
  • 貯金

などを指し、この資産が十分にあれば審査に通りやすくなります。

フリーランスの場合、会社員時代からの貯蓄などの資産が評価されることもあるかもしれません。ただ会社員時代と違い安定した収入源がなくなっているため、返済能力がないと判断される可能性は高くなるでしょう。

性格

最後の審査基準が性格です。これはお金に対しての性格です。決められた期日にしっかり返済できるかどうかその人の信頼性・真面目さを判断するものです。過去のクレジットカードの返済履歴やローンの返済履歴などを参照されることが多いでしょう。

フリーランスで新らしくクレジットカードを作る場合は、まだ返済履歴がないため会社員時代の返済履歴が判断材料となります。

ただたとえ会社員時代にクレジットカードの返済遅延が1度もなくても、フリーランスになれば安定した収入源がなくなるため、返済能力がないと判断される可能性が高いでしょう。

以上のようにフリーランになったばかりの人は、たとえ資産があり、返済が滞ったことがなくても返済能力がないとみなされてしまうので、クレジットカードの審査に通りづらくなってしまうのです。

フリーランスは審査が厳しいからこそ脱サラ前にクレジットカードを作っておこう

前述したとおり、フリーランスはクレジットカードの審査が厳しいのです。そのため、脱サラ前にクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

クレジットカードはよほどのことが無い限り、自動的に更新されます。言ってしまえば、1度作ることができ支払い遅れなどがなければ、ずっと使用することができるのです。

特にこれからフリーランスになる方は、万が一の備えとしてクレジットカードを作っておくことをおすすめします。

万が一のために!フリーランスが助かるクレジットカードのキャッシング機能

フリーランスは、報酬未払いなどの問題が突発的に生じることがあります。取引先の会社が突然倒産したり、担当者と連絡が取れなくなったり。このような状態になるとフリーランスはお手上げです。

そんなとき何の貯蓄もなければ、家賃やその他の支払いが滞ってしまい、最悪自分の仕事に支障が出て他の取引先に迷惑をかけてしまいます。

これではフリーランスとしてのあなたの信用問題に傷がつきかねません。だからこそ突然の報酬未払いなどの金銭トラブルにも、一定期間余裕を持って対応できる金銭的な体力を温存しておく必要があるのです。

そして、金銭的な体力としてあなたを助けてくれるものがクレジットカードのキャッシング機能なのです。

フリーランスエンジニアの案件・求人サイト「フリエン」

フリーランスエンジニアの案件・求人サイト「フリエン」