【スケジュール管理】フリーランス成功の鍵はスケジュール管理にある?

Pocket

フリーランス最大の魅力は「自由さ」ですよね。
しかし、自分の好きなときに自由に働くことができるフリーランスだからこそ生じる悩みが「スケジュール管理の難しさ」です。

  • フリーランスになって努力が実り、徐々に担当案件が増えてきたけれど、その分スケジュール管理の難しさを痛感している方。
  • フリーランスになることを考えているけれど、どのようにスケジュール管理をしたらよいのか知りたい方。

必読です。

この記事では、

  • フリーランスにとってのスケジュール管理の重要性
  • 簡単にスケジュールを管理することのできる方法

をご紹介します!

悩んでいる方は特に、参考にしてもらえたら幸いです。

1人で仕事に向き合うフリーランススケジュール管理は必須!

具体的なスケジュール管理の方法を紹介する前に、まずは「なぜフリーランスにおいてスケジュール管理が重要なのか」を紹介します。

なぜフリーランススケジュール管理が重要なのか

フリーランススケジュール管理が求められる理由は、2点あります。
どちらもフリーランスの働き方によるものです。
サラリーマンと比較する形で見ていきましょう。

理由①フリーランスは「自由に」働くことができるため

ほとんどの企業で働くサラリーマンが、規定の「コアタイム」の中で働いています。
その一方で、基本的に組織に所属していないフリーランスは、1日の中でプライベートの時間と仕事の時間を自由に分配しながら業務を行うことができます。
その分、フリーランスはプライベートと仕事との切り替えが難しく、スケジュール管理タスク管理をしっかり行っていないと、業務の期限を守れなくなってしまいます。

理由②フリーランスは基本的に1人で仕事を行うため

サラリーマンでは組織の代表として業務を行う一方で、フリーランスは企業や組織から依頼を受け、基本的に個人で業務を進めていきます。
サラリーマンの場合、所属している企業が業務上のトラブルから社員を守っている場合がほとんどです。取引先との間に問題が起こったとしても、企業側が対応します。

しかし、フリーランスの場合、クライアントとの間にトラブルが起こったとしても自ら対応する必要があります。
そのため、できるだけトラブルは避けなければいけません。期限や納期のトラブルをなくすためにも、徹底したスケジュール管理が必要です。

スケジュール管理を徹底して行うことで得られるメリット

フリーランススケジュール管理を行うメリットは以下の通りです。

    ・心に余裕を持つことができる
    ・トラブルを減らすことができる

心に余裕を持つことができる

短期的にも長期的にもスケジュール感覚を持っていれば、どの時期にどれくらいの仕事があるのかを把握することができます。クライアントからしても、スケジュール管理がしっかりした、計画性のあるフリーランスには仕事を依頼しやすいです。
長期のスケジュールを把握していれば、休みも取りやすくなります。その結果心に余裕を持って仕事をすることができるのです。
特に走り出しのフリーランスは、スケジュール管理を徹底して行い、無駄な空き時間を極力へらすことで仕事を安定させることができます。

トラブルを減らすことができる

上段で述べたように、徹底したスケジュール管理を行えば、納期や期限の部分でクライアントとのトラブルを避けることができます。

スケジュール管理を怠るとこんなことに

スケジュール管理を徹底したときのメリットを説明してきましたが、反対にスケジュール管理を怠ってしまうと、大変なことになってします。

スケジュール管理を怠ると仕事がなくなる!?

スケジュール管理を怠ると、フリーランスが避けたい、仕事が来なくなる状況も起こりえます。
フリーランス一番注意しなければならないのは「長期間仕事がない」ことです。
フリーランスである以上、繁閑の波ができてしまうのは仕方のないことです。それでも、一向に仕事が来ない状況が続くと、最悪の場合はフリーランスとして仕事を続けられなくなってしまいます。
スケジュール管理の怠慢さによって「仕事を得る機会」は大幅に減ってしまうことのありうるのです。

目の前の仕事に追われると、長期的にスケジュールを把握することができなくなり、1ヶ月後に仕事がない状況が生まれてしまうかもしれません。
クライアントも、計画力のないと感じるフリーランスには到底仕事を依頼したいとは思えないでしょう。
このように、スケジュール管理を怠ると、仕事が回ってくる機会を妨げてしまいます。

成功しているフリーランスが実践しているスケジュール管理方法とは?

基本的に個人で自分の好きな時間で仕事を行うフリーランスにおいて、スケジュール管理を徹底することがどれだけ重要かはおわかりいただけたと思います。

ここからは、皆さんお待ちかね、トラブルや仕事が来ない状況を回避するためスケジュール管理方法をご紹介していきます。

定時を決めて効率UP

    • 「せっかく

フリーランス

    になったのに定時に縛られたくない!」

こう考える人も多いかもしれません。
しかし、人間、ある程度は時間を決めておかないとダラダラ仕事をしてしまうものです。
集中できないまま1日が終わってしまう方は特に、自分の中で定時を決めてみましょう。
定時を決めることで、集中して仕事をすることができます。
プライベートと仕事の切り替えが難しいフリーランス。サラリーマンのように定時を決めて仕事をすれば、メリハリのある生活を送ることができ、決められた時間で集中して働くことができます。

締切日は実際よりも1日早く設定する

締切日に余裕を持つことで、万が一の場合に対処することができます。
フリーランスは様々な仕事を同時並行で進めていきます。万が一何らかの問題が起こって丸1日他の仕事ができなくなってしまった場合でも、1日前に締切を設定しておけば、クライアントに迷惑をかけることなく納品することができます。

短期と長期のスケジュール帳を作る

最低限、日・週・月のスケジュール表記のあるものを使いましょう。
短期的にやらなければならない仕事と中長期的に入っている仕事を把握することができます。

前日の夜に次の日にしなければならないことを3つあげる

最低限、次の日にやらなければならない最重要業務を3つ挙げておきましょう。
優先事項をあらかじめ前日に考えておくことで、当日に悩みながら仕事をすることがなくなり、業務効率を上げることができます。

ツールを使う

便利なオンラインツールを使いこなせば更に業務を効率化できるでしょう。近年では、便利なスケジュール管理ツールがたくさん登場しています。
具体的なスケジュール管理ツールを下でご紹介します。

フリーランスなら使わなきゃ損!スケジュール管理のおすすめツール4選

スケジュール管理にぴったりの便利で使いやすいツールをいくつかピックアップしました。
時間管理とTODO管理の、2つの視点でご紹介します。

時間管理ツール

1日で、どれくらいの時間、何の業務を行うかを管理できる便利なツールをまとめました。

Googleカレンダー

もうすでに利用されている方も多いでしょう。
Googleカレンダーでは、複数のGoogleアカウントを持っていて、それぞれでスケジュールを記入しても、同一のカレンダー上で表示されます。
さらに、日、週、月、年など、様々な単位でスケジュールを見ることができます。
仕事とプライベート両方あわせたカレンダーを簡単に作ることができるのでおすすめの時間管理ツールです。

Be Focused

ポロモードテクニックを実践できるアプリです。
ポロモードテクニックとは、短い作業時間と休憩時間をこまめに繰り返すことで、長時間集中力を切らさずに集中できるという時間管理テクニックの1つです。
方法は以下の通り、いたって簡単です。

STEP1:タスクを1つ選ぶ
STEP2:タイマーで「25分」を設定する
STEP3:タイマーが鳴るまでタスクに集中する
STEP4:「5分間」休憩する
STEP5:1ポモドーロ終了、これを4回繰り返すごとに「+10分」の休憩をとる

とても簡単で実践しやすいテクニックです。ぜひお試しあれ。

TODO管理ツール

現時点でどのタスクをやらなければならないかを把握するTODO(タスク)管理のツールをまとめました。

Trello(トレロ)

1つのタスクを1枚のカードにまとめ、ボードに貼りつけてTODOを可視化するタスク管理ツールです。進捗状況がひと目でわかるため、どのタスクが優先度が高いかを即座に判断することができます。
複数の人とTODOリストを共有できるので、リアルタイムでの進捗を把握することができます。
基本は無料で利用することができます。

Todoist(トゥードゥーイスト)

Todoistは様々なプラットフォームで使用できるタスク管理ツールです。PCだけでなくiOSやAndroidにも対応しているため、どこにいてもTODOを把握することができます。
無料で使用することができるので、試しに使ってみてくださいね。

まとめ:フリーランスである限りスケジュール管理はしっかりと!

いかがでしたか?
フリーランスでのスケジュール管理の重要性と管理方法はおわかりいただけたでしょうか?

今回の記事を簡単にまとめます。

フリーランスでスケジュール管理が重要な理由
     1.フリーランスはプライベートと仕事の切り替えが難しいため
     2.フリーランスは基本的に個人で仕事を行うため

具体的なスケジュール管理の方法には4つありました。

時間管理ツール
・Googleカレンダー
・Be Focused
TODO管理ツール
・Trello(トレロ)
・Todoist(トゥードゥーイスト)

フリーランスで働く場合、スケジュール管理は信頼されるためにも仕事を絶やさないためにも大切です。
この記事で紹介したスケジュール管理方法を実践して、時間に追われず余裕のあるフリーランス生活を満喫してくださいね。

フリーランスエンジニアの案件・求人サイト「フリエン」

フリーランスエンジニアの案件・求人サイト「フリエン」

フリーランスエンジニアの案件をお探しの方は、フリーランスエージェント「アン・コンサルティング株式会社」が運営するフリーランスエンジニア案件・求人サイト「フリエン」からご応募ください。

※新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、フリエンを運営するアン・コンサルティング株式会社では、WEB(ハングアウト、Skypeなど)ならびにお電話によるご面談(カウンセリング)をご案内差し上げております。